*わたしの旅行記*

*** 貧乏会社員ですが海外旅行が趣味です。有給が取りづらい職場なのでいつも弾丸旅行です。***


マレーシア3日目です☆

IMG_9608

おはようございます!

IMG_9609

今日のクアラルンプールはスッキリしない天気です。

IMG_9597

昨日は食べそびれたホテルの朝食を頂きます。

IMG_9592

めっちゃすごい人~
やっぱり圧倒的に中国の方が多いです。

IMG_9591

朝食はビュッフェ形式になっていてマレーシア料理やインド料理や洋食などラインナップは豊富ですが全体的に彩りが茶色いかな?

IMG_9593

きゃーーお恥ずかしい~~
茶色い食べ物ばっかで全然美味しそうに見えないですね。

このあともいろいろおかわりしちゃいました。

IMG_9595

食後のデザートもいっときます。

IMG_9590

モリモリと朝食を頂いたあとは、ちょびっとホテル内を散策。

IMG_9598

「幸福」・・・日本料理のお店かな?

IMG_9599

プールも覗いてみましょう~

IMG_9600

どんより空の下でファミリーが楽しそうに遊んでいます。

IMG_9601

ホテルの予約サイトの写真では素敵に見えたプールでしたが実際は微妙~
一応、水着も持ってきていたのですが入る気にならなかったな~
(・・・水着といっても、私の場合はフィットネス用の体型カバー水着なのでひと様の目は汚さないつ・も・り(?)なのでご安心を)

IMG_9603

プールの写真をパシャパシャ撮ってたら変質者に間違われそうなので退散します。

さて、今日は「ハリラヤ・ハジ」というマレーシアの祝日でイスラム教徒の方にとっての「犠牲祭」にあたるそうです。
祝日とあってどこに行っても人が多そうな感じがしたので、今日はあちこち観光はせずノープランでダラダラ過ごそうと思います。

IMG_9610

まずは、KLCC駅へ。

IMG_9614

KLCCモールでウインドゥショッピング♪

IMG_9612

VINCCI は一応毎回覗くのですが最近は全くコンサバ(←死語)な靴は履かなくなっちゃった。

IMG_9613

実はKLCCに来た目的はここ伊勢丹です!

クアラルンプールの伊勢丹にタイブランドの「ナラヤ」があるとのことで、ナラヤ好きの私としては久しぶりにポーチを爆買いしたいと思っていたのでした。

・・・ですが、いくら探してもナラヤが見つからないので店員さんに聞いてみるとどうやらKLCCの伊勢丹からナラヤはなくなったらしくて今は「ワン・ウタマショッピングモール」にあるとのことでした。
「ワン・ウタマショッピングモール」ってどこ???と、その場でググるとMRTのスンガイブローカジャヤン線のウタマ駅にあるそうでなにやらマレーシア最大のショッピングモールとのことです!

マレーシア最大っていうのがなんだか面白そうなのであとで行ってみることにしました。

IMG_9616

ちなみに、ヴィトンは入場制限してました。

IMG_9615

で、ワタクシ並びましたゼ~。
(で、散々冷やかしたあげくやっぱりお財布は新調しないことにしたゼ~)

IMG_9618

ちょいと外の空気を吸いに行きましょう。

IMG_9619

クアラルンプールといえばの・・・

IMG_9617

どーん!!

IMG_9626

ペトロナスツインタワー!!

IMG_9627

かっこいいな~

IMG_9624

噴水のある公園もいい感じなんですよね~

動画もちょこっと撮ってみました。







IMG_9625

クアラルンプールは都会的な建物がたくさんありますが、緑もたくさんあるのがいいです。

IMG_9630

お散歩するのも気持ちが良さそうですね。
(って、めっちゃ暑いですが・・・)

IMG_9632

お次は、昨晩、食べ損ねた「鼎泰豊」でランチにします。
昨日から小籠包の口になっていたのでした。

IMG_9633

ガマンできなくて思わずビール♪

IMG_9635

注文したのは、マレーシアならではのノーポークの小籠包。
口コミによるとチキンのみの小籠包だと味気ないのでチキン&蟹入りがオススメとのこと。

IMG_9637

そして、炭水化物♡

IMG_9638

(なんか・・・女としてこのテーブルどうなん?)

ノーポークの小籠包はとってもあっさりしていて蟹の味は全然感じなかったかも?
鼎泰豊といえば薄い皮が特徴だと思うのですが、残念ながらここのは皮に厚みがあって本家には及びませんでしたね~
あ、でも、普通に小籠包としてならば上品な味で充分に美味しいですヨ。
炒飯もパラパラで普通に美味しかったので、マレーシア料理に飽きたらおすすめです☆

IMG_9634

まあ、これだけでも結構いい値段しますが・・・
(トホホ~)



(みなさまの地方では、台風の被害は大丈夫でしたでしょうか・・・)


***************************************

(つづき)

IMG_9562

イポー駅に戻ってきました。

IMG_9563

ご当地ロゴオブジェは記念にもなるので写真に撮っておきたいですよね。
イポーのロゴオブジェは駅前にあるので見つけやすくて良かったです。

IMG_9565

趣きのある駅舎。

IMG_9570

コロニアル調って言うんですかね?

IMG_9566

改札がはじまるまで待合いスペースで待ちます。

ちなみに、駅の構内にはカフェや有料のトイレがありました。
(トイレはかろうじて生きてるレベル)

IMG_9571

改札がはじまると一斉にホームに入場するシステムなのでギリギリに駅に到着してもOKだったかも。

IMG_9572

18:12発の鉄道に乗り込みます。

IMG_9573

マレーシア鉄道はよく遅延するとのことでしたが今回は定刻通りでした。

IMG_9574

車内はとそれほど寒くなかったです。
(一応、寒さ対策でホッカイロを持参していたのですが出番ナシ)

IMG_9575

夕暮れから暗くなるまではあっという間でした。

IMG_9576

21時前にKLセントラル駅に到着しました~

IMG_9577

NUセントラルモールで晩ごはんを食べてからホテルに戻ろうと思ったのですがお目当ての鼎泰豊や他のレストランも残念ながらラストオーダーが終わっていました。

もう疲れていて開いてるレストランを求めて外に出歩く気力はありません。
(今夜はディナー難民になってしまうのかーー!)

IMG_9578

取り急ぎ、カットフルーツを購入。

IMG_9580

結局、駅にあるマクドに来てしまった・・・
(ハハハ~)

IMG_9579

軽めに済ませます。

IMG_9583

ハッピーセットを注文。

IMG_9584

マクドのポテトがあればハッピーです。

IMG_9585

では、ホテルに帰りま~す。

IMG_9606

今日は疲れたのでお風呂に浸かりま~す。
(今回は、旅の宿シリーズの入浴剤を持参したヨ~)

IMG_9586

のんびりお風呂に浸かって、NHKを観ながら晩酌タイム。
(この旅の当時も日本に最大級の台風が来ていて上陸がちょうど帰国日と重なっていたので注視していたのでした)

IMG_9587

今夜のビールのアテは、さきほどNUセントラルで購入したカットフルーツです。

IMG_9588

(全てのドア(クローゼット、シャワールーム等)が開けっぱという・・・(^_^;))

それではおやすみなさ~い
zzz・・・


IMG_9547

お次は、ランチにするべく新市街に向かいます☆

IMG_9548

新市街は、旧市街からキンタリバーを渡ったところにあります。

IMG_9528

旧市街から新市街までは徒歩で10分くらいです。
日影がなくとにかく暑いので熱中症に注意ですね。

IMG_9529

「ロウ・ウォン(老黄)」に到着しました~
イポー名物といえばのもやしを頂きます!

IMG_9521

さすがの人気店!!
人でごったがえしていてなにがなんだか分かりません。

IMG_9527

私は図々しくもグイグイとお店の中に入って「おひとりさま」アピールをしたらすんなりテーブルに着くことができました。

早速、注文しようとして「ウッ・・・」と言葉に詰まりました。
「もやし」という言葉の英語も中国語もまるっきり分からないことに気付いたのです。

すると、お店のおっちゃんが日本語で「もやしとチキン?」と聞いてくれました。
私は「うんうん!」とうなずいて無事に注文することができたのですが、マレーシアでは全くと言っていいくらい日本語は通じないのでこれは本当に助かりました~

IMG_9522

しばらくすると、おっちゃんが「これ飲むか?」と謎のドリンクを配ってくれました。
(もちろん、お金はかかるやつです)
のどが渇いていたのでありがたく頂くと梅のジュースでした。
これが本当に美味しくて暑い中ここまでやってきたので梅の酸味が「沁みる~」って感じでした。
(マレーシアなどイスラム圏では必然的にビールなどは控えてます)

IMG_9523

主役のもやしキターー!

IMG_9525

もやしが主役といいながら、本当はこちらが主役のチキン♪

IMG_9526

&チキンライス!!

料理を前にテンション上がりまくりで写真をパシャパシャ撮る私にお店のおっちゃんがセルフサービスのタレを持ってきてくれて「おひとりさま」の私をなにかと気遣ってくれてありがたかったです。
(おひとりさまだと荷物番がいないので離席するのも一苦労なのです)

IMG_9524

もやしはシャキシャキしていて、塩コショーと醤油で味付けされたモヤシ炒めといったところかな?
あっさりしていて野菜大好きなので無限に食べてられます。

チキンライスはもうどこで食べても間違いない美味しさ!

おっちゃんが持ってきてくれたタレの写真がないのですが(すいませんすいません)、このタレがチキンにつけてももやしにつけても美味しかったので「味変」もできて飽きずに完食でした!

途中から、中国人観光客の団体さんで店内はカオス状態になったのでそそくさとお店をあとにします。


もやしを食べて満足したところで新市街をぶらぶらしましょう。

IMG_9533

新市街にはグルメの名店がたくさんあるそうで、こちらは塩チキンの有名店です。

IMG_9534

鶏1羽を岩塩で蒸し焼きにしてるんですって!
食べてみたかったのですが残念ながらテイクアウトのみらしくひとりで食べきれないので諦めました。

IMG_9530

イポーは街全体がチャイナタウンといった感じで、月餅などの中国菓子の専門店もありました。
(こちらはエッグタルトなのですがあとで食べようと写真を撮ったのに今ブログを書くまですっかり忘れていました~(号泣))

IMG_9532

街全体がチャイナタウンという感じの中、片隅にはインド料理のお店もあります。

IMG_9531

熱中症にならないようにコーラで小休止。

IMG_9538

再び、ぶらぶらしていると行列になっているお店を発見。

IMG_9540

豆花のお店のようです。

IMG_9536

ここで甘い物いっときましょう~

IMG_9535

大好物のチェンドルに豆花が入ってるやつにしました。

IMG_9537

なんじゃこりゃーー!!
めっちゃ美味しい~!!
冷たいチェンドル(カキ氷)の中に熱々の豆花が入っているのでお口の中が冷たい→あったかいの不思議食感で面白いんです。

あらためて、イポーに来て良かった~と思いました。

IMG_9545

お次は涼しいところに避難すべく、フットマッサージに行くことにしました。

IMG_9546

新市街といってもクアラルンプールのように高層ビルが建つわけでもなく長閑な感じですね。

IMG_9541

マッサージ屋さんに到着です。
場所はエクセルシオールホテルの近くです。
このあたりはマッサージ屋さんが何軒かありました。

IMG_9542

1時間コース(RM45)でお願いしました。

IMG_9543

考えることはみなさん同じみたいで混雑してますね。

IMG_9544

(ZZZ・・・)
足湯でごまかすことなくみっちり1時間、フットマッサージとおまけで肩もグリグリしてくれて足はもちろん身体全体が軽くなりました。


IMG_9550

マッサージのあとは再び旧市街に戻ってきました。

IMG_9555

プリンを食べようと天津茶室にやってきましたがもうクローズしていたので、隣のお店に入ってみることに。

IMG_9551

こちらもにぎわっています!

IMG_9553

プリンキターーーー!!
固めの素朴なプリンです。

IMG_9554

美味しくて、10秒で完食です!

IMG_9558

そろそろ駅に戻ります。
(ハトがみんな同じ方向向いてるのが面白いなーと思って撮りました)

IMG_9560

日・祝日が休みという使えないツーリストインフォメーションセンター。
(ちなみに今日は日曜日です)


(追記)
コメント主様からの情報で日曜日でもオープンしていたそうなので、これから行かれる方は最新の情報をお確かめ頂きますようよろしくお願い致します。


IMG_9559

・・・の前には有名なホワイトコーヒーを飲むおじさんの壁画があります。
(ホワイトコーヒーを飲むのも忘れてました~(号泣))

IMG_9564

さあ、そろそろクアラルンプールに帰りましょうか。

(つづく)



イポー駅に到着しました☆

IMG_9479

うわ~すごい人!

IMG_9480

タクシーの客引きもたくさんいましたが、私はケチって徒歩で行きます!

IMG_9481

イポーはクアラルンプールと比べるとさらに暑いです!
日差しがジリジリと痛いくらいなので私は日傘を差して歩いてました。

IMG_9483

駅から真っ直ぐ進むとまずは旧市街に辿り着きます。

IMG_9485

ここまで10分もかからないくらいだったかな?

IMG_9486

雰囲気ある~

IMG_9484

緑のカーテンが涼しげ。

IMG_9482

おしゃれなお店もあって見てるだけで楽しいです。

IMG_9487

路地を抜けると、

IMG_9488

プリンで有名な「天津茶室」がありました!

IMG_9489

プリン食べた~い♪

IMG_9490

でも、さすが人気店だけあってめっちゃすごい人!!
またあとで出直しましょう。

IMG_9493

ペナン島でも壁画アートが有名ですが、ここイポーにも同じペナン島のアーティストの方が描いた壁画アートが点在しているんだそうです。

IMG_9494

IMG_9491

ペナン島とイポーは、どちらも美食の街と呼ばれていますし「美食&アート」ということでどことなく街の雰囲気が似ているような感じがしました。

IMG_9492

お土産屋さんが並んでいるにぎやかな路地。

IMG_9496

そして、壁画。

IMG_9497

あったー!!

IMG_9498

ウッヒョーー!
私が一番見たかったのはこのこの傘のアートなのです!

IMG_9499

ちょうど1年前にポルトガルのアゲダで傘のアートを見ていたのでここマレーシアであえて「デジャヴ」な気分に浸りたかったのでした~!

IMG_9500

感無量~

IMG_9501

(いやはやそれより1年たつのって早い)

IMG_9502

やっぱりカラフルな色って元気もらえますね。

IMG_9503

有名な壁画も同じエリアにありましたヨ。

IMG_9506

この壁画、お腹空くわ~

IMG_9509

どんどん進みましょう。

IMG_9514

どんなお家なのかな?

IMG_9515

IMG_9516

なんだかホイアンぽい。

IMG_9517

IMG_9518

IMG_9520

イポーの人達の日常が描かれているそうです。

IMG_9519

唐突にタイガーが。

IMG_9508

ちなみに、傘のアートや有名な壁画がある場所は「天津茶室」に背を向けて右側に進むと左手の路地にあります。
まあ、旧市街を適当に歩いていたらすぐ見つかると思います♪

(つづく)


2日目の朝です。
おはようございます☆

今日はマレーシア鉄道に乗って、日帰りでマレーシア第3の都市・イポーに行きます。

マレーシア鉄道の切符は日本からあらかじめネット予約しておきました。

往路:
KLセントラル駅 9:00発 → 
イポー駅 11:41着

復路:
イポー駅 18:12発 → 
KLセントラル駅 20:52着

となります。
滞在時間は6時間ほどの弾丸トラベルとなりますがどれくらい楽しめるでしょうか。

IMG_9468

・・・今日は朝起きるとなんとなく「身体がだる重~」状態で、楽しみにしていたはずのイポーなのになかなかベッドから出ることができませんでした。
(今思えば風邪のひきはじめだったようです)

IMG_9469

それでも、なんとか気力を振り絞り、ホテルの朝ごはんも食べずにホテルを出発したのでした。

IMG_9470

KLセントラル駅に到着。
イポー行きの鉄道はフロアの中2階(?)に改札があります。

IMG_9471

ホームに入場する改札の時間までベンチに待機し、

IMG_9472

出発時間が近づいたら一斉に入場がはじまります。

IMG_9473

マレーシアで長距離鉄道に乗るのははじめてだったので内心ドキドキでしたが、ここまでくればなんとかイポーまで行けそうなのでほっとしました。

IMG_9474

鉄道内ではいろんな国の観光客がいる中、日本人観光客もチラホラ見かけました。

IMG_9475

口コミによると車内は冷蔵庫の中のように寒いとのことで一応防寒対策をしておきましたが、外国の乗り物だったらまあ、こんなものかな?というくらいのレベルの寒さでした。
(もう慣れっこ?)

あと、車内にはトイレもあってまあまあ使用できるレベルです。

IMG_9476

座席に着いたら、急きょコンビニで購入したおにぎりを食べました。
(マレーシアにもコンビニおにぎりがあるんですヨ)

IMG_9477

クアラルンプールを出発するとあっという間に亜熱帯な景色になるので、マレーシアは小さな国ですが、大都会なのはクアラルンプールのごく小さなエリアだけだということが分かります。

IMG_9478

そんな車窓からの景色をぼーっと眺めながら、2時間半ちょっとでイポーに到着です。

(つづく)


お部屋チェックが終わったら、シャワーを浴びてスッキリしました☆

部屋でダラダラしながら、念のために配車アプリ(Grab)の設定をしておきます。

クレカの登録や、ここのホテルから空港までだいたいいくらくらいかかるのかな~?なんていろいろ触っていたら、ナント!間違えてタクシーを呼んでしまったー!

「キャーー!!どうしよ、どうしよ(汗汗)」

とテンパっているうちに、あっという間にドライバーさんから「着いたよ!」のメッセージが!
(あとで知りましたがキャンセルしたい場合は、5秒以内にキャンセルボタンを押さないといけないみたいです)

慌てて「sorry!間違えました」的なメッセージを返信したら、しばらくしてドライバーさんのほうからキャンセルしてくれました。
(本当にごめんなさい・・・てっきり、ドライバーさんを選べると思ったのですが選べないんですね?)


さあ、気をとりなおしてゴハンを食べに行くことにしましょう~♪
(おいおい)

IMG_9437

なにやら、ホテルの近くに肉骨茶(バクテー)のお店があるみたいなのでお散歩がてら行ってみます!

IMG_9438

スマホがナビしてくれたお散歩道が、ひとっこひとりいないような寂しい高架下でめっちゃ怖かったので競歩で進みました。
(お散歩がてらのつもりが・・・)

IMG_9439

そんなこんなで15分ほどかかって「成香肉骨茶」に到着です!

IMG_9440

(かなりディープな雰囲気に一瞬素通りしようかと思いましたが)お店のオッチャン達がこっちにおいでと温かく迎えてくれて、ほっと懐かしい気持ちになりました。

IMG_9441

肉骨茶とビールを注文しました。
(が、「Beer」が通じなかったみたいで中国茶が来ちゃいました)

IMG_9442

グツグツいってます!!

IMG_9443

これは、お・い・し・い!

醤油ベースのスープでほんのり漢方の香りがしますが、肉の臭みは全く無くてあっさりしているので日本人の口によく合うと思います。
白菜とお豆腐とエノキなどが入っていてまるで日本で食べる寄せ鍋みたいでした。

店内、といってもクーラーなどない外に出してるテーブルで熱々のお鍋を食べるのですから相当暑かったのですが(実際、お店のオッチャンが驚いて「ティッシュ!ティッシュ!」と差し出すくらい大汗かいてたみたいです。さっき、シャワー浴びた意味ナシ)本当に美味しくて無我夢中で完食しちゃいました。

IMG_9444

このコはお店で可愛がられている野良ちゃん。
(スマイルゲット♪)

とても大人しくて賢こくて、お客さん(私)が入って来ると、オッチャンが「あっちに行ってろ」と気を遣ってくれて、私が食べ終わる頃にまたしれーっとオッチャンの足元でごろんとしていました。

オッチャン達に美味しかったよーとごちそうさまをして、ここから近い駅ということで「チョウキット駅」に向かうことにしました。

チョウキット駅までの道にはインド料理のレストラン街になっていて通りでタンドリーチキンの匂いが漂っていました。

IMG_9446

(皮膚病かなあ・・・)

そんななか、野良ちゃん達がまったり。

IMG_9447

(痩せてるね・・・)

IMG_9448

(い、生きてる・・・のか?←生きてました)

IMG_9449

ちょっと切なくなりながら、チョウキット駅に到着。

IMG_9450

このままホテルに戻るにはまだ早いのでブキビンタン駅に行ってみることにしました。

IMG_9451

IMG_9452

ブキビンタン駅に到着です。

IMG_9453

相変わらずにぎわってます!

IMG_9454

パビリオンでものぞいてみようかな。

(ブキビンタンの雰囲気を動画で撮影してみました☆)






IMG_9459

パビリオン、めちゃくちゃ広いのでどっと疲れが出てしまって早々にホテルに戻ることにしました。

IMG_9462

ホテルのあるプトラモールに戻ってきました。

IMG_9461

プトラモールの中に私の大好物の「シナボン」を発見☆
(大昔は大阪にもあったのになあ)

ギリギリでラス1ゲットしました~♪♪

IMG_9460

IMG_9463

最後にコンビニをハシゴして・・・

IMG_9464

ホテルに戻ってきました。
(あっという間に散らかり放題になるマイルーム。あまりにも酷いのでモザイクかけときました)

IMG_9465

もう1回、シャワーを浴びてシナボンをアテに晩酌☆

IMG_9467

NHKを観ながらおやすみなさい・・・zzz

明日は日帰りでイポーに行きます☆




IMG_9393

ランチを済ませたところでそろそろホテルに戻りましょう~☆

帰りは試しに、ホテルのもうひとつの最寄駅でもあるKTM線の「プトラ駅」まで行ってみることにしました。
実はプトラ駅のほうがセントラル駅から乗り換えなしで1本で行けるのですが、口コミによるとKTM線(国鉄的な感じなのかな?)は本数が少ないので時間がかかるそうです。

イチかバチかでKTM線のホームに降りてみると・・・

がーん!
電車がやってくるまで20分待ちでした~!
なるほどなるほど、確かにLRT線だと4~5分置きに電車がやってくるので、20分も電車を待つのは長く感じますね~

IMG_9394

しかも、ホームは蒸し暑い~(@_@;)

IMG_9395

電車、やっと来たyo~

IMG_9396

女性専用車です。

IMG_9397

出発してあっという間に、プトラ駅に到着!

プトラ駅からホテルまでの道のりは屋根のないところもあったりゆるい坂道になっていたりするのでスーツケースがあったりするとなかなか厳しいかなと、思いました。

これからは乗り換えは面倒でもLRT線のPWTC駅を利用することにします。


IMG_9436

そんなこんなで、ホテルに戻る前にサンウェイプトラモールを覗いてみることにしました。

IMG_9398

どれどれ。

IMG_9399

いろいろお店があって楽しそう!

IMG_9400

まずは地下にあるスーパーへ向かいます。

IMG_9401

フードコートも充実してて嬉しいな。

IMG_9403

スーパー発見。
飲み物などを仕入れておきます。

IMG_9404

ビールの値段は日本円で160円から200円くらいかな?
(安いのか?高いのか?)

IMG_9428

部屋飲み用にタイガービールとアンコールビールなどを仕入れました。

ちなみに、デッカイお水は自宅からお茶パックを持ってきてるので水出しでお茶を作る用です。
(ホテルを連泊するときはお茶が作れるからいいですね)

オレンジジュースは毎朝起きぬけの一杯用。

IMG_9435

さあ、ホテルに戻ってきました~

IMG_9431

朝食会場は朝6:30からオープンしているみたい。

IMG_9434

私の部屋は高層階の26階で、しかも女性専用ルームにしてくれました。

IMG_9432

(エレガント~)
一応、このエリアにはキーをかざさないと入れない仕様になっていました。

IMG_9405

どれどれ。

↓ お部屋の動画を撮ってみました☆
(動画撮るのヘタなのでフラフラしていて酔うかもしれません。すいません)





IMG_9406

おー、めっちゃ広ーい!

IMG_9412

(乙女ちっく~)

IMG_9410

IMG_9411

部屋の向きによってはツインタワーが見えるみたいですが、私の部屋からは残念ながら見えませんでした~

IMG_9407

でも、部屋は明るいし、なかなかいい感じ。

IMG_9416

テレビはNHKが映ったので滞在中はずっと観てました。

IMG_9408

デスクと鏡もあります。

・・・むむむ??

IMG_9409

おーー、これが、噂の女優ミラーってやつですか!
(この時は女優ミラーにテンション上がってましたが、顔のアラが赤裸々に写しだされるので毎朝化粧する度にテンション下がってました)

IMG_9413

女優ミラーの隣りの扉を開けると、

IMG_9414

ミニバーと冷蔵庫もあります。
無料のお水も毎日4本補充してくれてました。

IMG_9423

お次は、バスルームへ。

IMG_9417

IMG_9420

水回りはとっても使いやすくて清潔でした。

IMG_9422

ドライヤーや、

IMG_9421

歯ブラシなどもあります。

IMG_9418

そして、独立したシャワールームと、

IMG_9419

バスルームが別々になっているのも良かったです。

IMG_9424

クローゼット。

IMG_9425

スリッパもあります。
これで、1泊朝食つきで4000円ちょっとだったのでめっちゃコスパいいなと思いました。

さあ、お部屋チェックも終わったのでシャワーを浴びてスッキリしようかな☆
(つづく)



IMG_9343

クアラルンプールで3泊する、
セリ・パシフィック・ホテルクアラルンプール(Seri Pacific Hotel Kuala Lumpur)に到着しました☆

IMG_9344

早速、チェックインしてアーリーチェックインをお願いしましたがあいにく満室とのことで「部屋が空いたらすぐに準備するのでお待ちください」とのこと。
で、30分くらい待っていましたがお腹が空いてきたので先に出かけることにしました。

ホテルのフロントの方も含めてスタッフのみなさん、とても感じが良くて私のハチャメチャイングリッシュでも何を要望しているのか理解してくれて老舗の古き良きホテル、そして全体的にちゃんとしたホテルだなと思いました。

まあ、中国人観光客のツアーで使用されているようなのでタイミングによっては「にぎやか」ではありましたケドね~

IMG_9346

さあ、部屋の準備ができるまでお出かけしましょう~

IMG_9356

LRTを乗り継いで「カンポン・バル駅」にやってきました。
ツインタワーが見えます!

IMG_9347

とってもローカルなエリアをてくてく歩きます。

IMG_9355

このあたりは住宅街といった感じ。

IMG_9354

完全にスマホのGPSが頼みの綱です。

IMG_9349

あった~!
ナシ・レマで有名な「ナシ・レマ・アンタラバンサ」に到着です!

IMG_9351

ガイドブックにも紹介されていて、以前から一度訪れたかったのでした~

IMG_9350

ガイドブックの写真を見せて「これちょうだい」と言ってナシ・レマを注文。
あと、私の大好きなテタレ(ミルクティー)も一緒に。

IMG_9352

ココナッツミルクで炊いたご飯にチキンと小魚などが乗っかっていてサンバルソース(チリソースみたいな感じ)が添えられています。
まわりのローカル混じっての朝ごはんはマレーシアに来たことを実感させてくれてなんだか酔いしれました~

IMG_9348

では、駅に戻ります。

IMG_9357

次にやってきたのは再びのKLセントラル駅です。

IMG_9361

駅に直結している「Nuセントラルモール」にやってきました。
暑い国で外をウロウロするのはバテるのでこうやって冷房の効いたショッピングモールがあるクアラルンプールは助かります。

IMG_9358

スーパーもありますし♪

IMG_9387

まずは両替。

IMG_9367

前回のマレーシアリンギットがRM270(約7500円)ほど余っていたので、とりあえず1万円を両替。
(RM1=約26円)

IMG_9382

そして、今朝ゲットできなかった「Touch'n GO(タッチアンドゴー)カード」を買いにきました。

IMG_9380

窓口でカード(RM10)と一緒にチャージ(RM20)してもらいました。

IMG_9384

イエーイ!
これで、いちいちきっぷを買う手間が省けるぜぃ~

IMG_9362

お次はモールのレストラン街にある「テオチュー・チェンドル」へ♪

こちらは以前、ペナン島に行った時に食べたチェンドル屋さんがナントナント!フランチャイズでクアラルンプールのあちこちに出店していたんですヨ~☆

☆ その時の旅行記はコチラ

それをいまさらながら知りまして「ペナン島で食べたチェンドルがクアラルンプールで食べれる~♡」ととても楽しみにしていたのです。
(ちなみにテオチュー・チェンドルはここNuセントラル以外にも私が宿泊したホテルの前にあるサンウェイプトラモールにも出店していました)

IMG_9368

IMG_9364

チェンドルのお店ですが、ラクサなどのお食事も充実。

IMG_9363

目移りしちゃいますが、チェンドルのオリジナルを注文。

IMG_9365

ウッヒョー!懐かしい~

IMG_9366

うん、間違いない美味しさ!

チェンドルって何?どんな味?・・・かというと黒糖ミルク(練乳のような甘さがあります)の中にカキ氷が入っていて甘さ控えめのあんこのようなお豆と緑のウニョウニョは寒天ゼリーのような感じで無味無臭です。
緑のウニョウニョはなにやら、植物(ハーブ?)で色づけされているらしいので、見た目はびっくりしますが怪しい食べ物ではないんですヨ。

日本でいう甘味処で食べるみつまめ的な感じなので甘党の日本人は好きな味だと思います。

IMG_9386

チェンドルを食べたあとは、モール内をぶらぶらと・・・

IMG_9373

IMG_9374

きれい・・・(美味しそう・・・)

IMG_9360

すると、小奇麗なマッサージ屋さんを発見。

IMG_9376

フライト疲れでむくんだ足をマッサージしてもらうことにしました。
(60分コース)

IMG_9375

(ZZZ・・・)

マッサージのあとはNuセントラル内でついでにランチもしちゃいます。

IMG_9372

鼎泰豊を発見。

鼎泰豊はクアラルンプールのあちこちにありましたね~
ここマレーシアだけあってムスリムの方も安心なノーポークの小籠包がウリらしいです。
(マレーシア料理に飽きたら、小籠包もいいかも~)

IMG_9391

で、結局、ラクサ屋さんの「AH CHENG LAKSA」へ。

IMG_9429

IMG_9392

いろいろあって迷いましたが、私が好きな「アサムラクサ」とレモンティーをチョイス。

クアラルンプールに到着して早々、マレーシアらしい美味しいものを食べることができてホクホクです☆
(つづく)


出発日となりました☆

フライトは、
マレーシア航空(MH7207便)

 関空(KIX)23:40発 → 
 クアラルンプール(KUL)5:35(+1)着
 (所要時間:6時間55分) 

となります。

関空発のマレーシア航空はいつもならデイフライトなのですが、私が今回搭乗する深夜便は夏季限定で増便されたみたいです。

IMG_9311

というわけで、仕事が終わっていったん自宅に戻りお風呂とゴハンを済ませて関空に向かいました。


IMG_9312

マレーシア航空は出発の48時間前からウェブチェックインができるのですがそのタイミングで座席指定が無料でできてボーディングパスもプリントアウトできます。
(ちなみに通常は事前座席指定は有料になります)

事前にボーディングパスがプリントアウトできたので、先にPPで利用できる「ぼてじゅう」で軽く1杯やろうかな?と目論んでいたのですがやっぱり今回も長蛇の列だったので諦めました。
(いまだにPP利用でぼてじゅうに行けたことがないyo~(ーー゛))

夜の時間帯はKALラウンジも閉まってるので、早々にマレーシア航空のチェックインカウンターに行ってスーツケースを預けて身軽になることにしました。

IMG_9313

まだ時間があったので、カードラウンジのソフトドリンクで喉を潤してからイミグレに向かいましたがそれでも時間を持て余すほどとてもスムーズに通過できました。

IMG_9314

免税店やユニクロを冷やかしてから搭乗を待ちます。

IMG_9315

マレーシア航空に乗るのは久しぶり♪

IMG_9316

IMG_9317

ボーディングタイムとなりました。

IMG_9319

座席は2-4-2の配列で、

IMG_9318

IMG_9320

私は後方の2-3-2になるエリアの中央ゾーンの通路側で指定しておきました。

IMG_9321

ホントはウェブチェックインの時点で窓側のバルク席が1席空いていたのですが、後方だともしかしてエコファースト状態かも・・・?とイチかバチか賭けてみたのですがお盆休みということもあってバッチリ満席でした~
(ハハハ・・・)

まわりを見渡すとバリ島のガイドブックを持っている方が多かったのでクアラルンプールで乗り継いでみなさんテンパサールまで行くんですね。

IMG_9322

機内食は1回のみでした。

IMG_9323

深夜便だからなのか機内食と一緒におやつのマフィンも一気に配られました。
(この便ではアイスクリームはもらえなかったなあ)

機内食のあとは消灯したので映画も全く観ずに寝て体力を温存することに。

IMG_9324

定刻より少し早くKLIAに到着です。

IMG_9325

まだ眠い~

IMG_9326

イミグレは少し並びましたがエアアジアが到着するKLIA2ほどごちゃごちゃしてなくて整然としていました。

IMG_9327

急ぐ旅でもないのでバスで市内に向かいます。
KLIAのバスターミナルの場所は到着ゲートを出て右側に歩いて標識通りに進むと分かりやすいです。

IMG_9328

次のバスは7時ということで30分くらいぼーっと待ちました。

IMG_9329

バスの車内は冷房が効いていて寒いです。

IMG_9330

クアラルンプールは夜明けが遅いんですね。

IMG_9331

1時間でKLセントラル駅に到着。

IMG_9332

おーこの感じ久しぶりー!

このあと、ホテルに向かう前に交通ICカード「Touch'n GO(タッチアンドゴー)カード」をゲットしようと駅の窓口やらコンビニやらあちこちたらい回しにされましたが結局どこにも売ってませんでした。

その場でググってみたら、どうやらNuセントラル(KLセントラル駅にあるショッピングモール)の中にある専門店で売られているとのこと。
駅やコンビニではチャージしかできないみたいです。
(台湾とか韓国だとコンビニで簡単に購入できるのにwhy~?)

IMG_9333

Nuセントラルのお店のオープンは10時からなので諦めてきっぷを購入しました。
(ボケててスイマセン)

IMG_9334

ホテルのあるPWTC駅までは、LRT線の5番(ピンクライン)に乗りマスジットジャメ駅で3番4番(オレンジ・ブラウン)に乗り換えます。

IMG_9335

ちなみにマスジットジャメ駅での乗り換えはジョイントが長いです。
(クアラルンプールあるある)
一応バリアフリーでしたが、体力ないしスーツケースもあったりで結構しんどかったので帰りはタクシーを使おうと思いました。

IMG_9336

PWTC駅に到着です。
私の宿泊する「セリ・パシフィックホテル」は駅直結になっていて標識もあるので迷わずに行けます。

IMG_9337

(地味に坂道ですが・・・)

IMG_9338

それに、サンウェイプトラモールという大型ショッピングモールにも直結しています☆
(24時間営業のコンビニもありますよ)

IMG_9339

あとは、KTM線のプトラ駅にもつながっているようです。

IMG_9341

屋根があるので傘要らずっていうのが気に入りました。

IMG_9340

ホテルはこっち。

IMG_9343

ホテルに到着。
早速、チェックインしましょう~☆

お次は準備編です☆

今回の旅は、私にしてはのんびりとクアラルンプールに3泊~♪
ですが、そのうちの一日だけ遠出してイポーに日帰りで遊びに行ってみることにしました☆

IMG_9573

クアラルンプールからイポーに行くにはバスか鉄道で行く方法がありますが、イポーに到着するバスターミナルが市内中心部から離れているらしいので鉄道で行くことにしました。

口コミによると、クアラルンプールからイポー間の鉄道は1日に数本しか運行しておらず、しかも非常に人気であっという間に満席になるらしいのです。
ということで、あらかじめ予約をしておくことに。
私は結局、出発の2週間前になって「easybook.com」経由で予約しましたが、希望の時間は残席わずかになっていたので危ないところでした。
(片道:MYR38.52(約1000円)

IMG_9475

あと、予約時に座席指定もできるのですが、海外の鉄道「あるある」で座席が回転しないので進行方向と逆向きの座席になってしまうことがあるので注意です!(←ミスったのは私です)

予約の方法や座席指定については詳しく紹介されているブロガー様がいらっしゃるのでそちらでご参考にされて下さい。

IMG_9477

ちなみに私の場合、KLセントラル駅からイポー駅行きの座席が「A車両-14D席」で窓際の進行方向でOKでしたが、イポーからKLセントラル駅までが「B車両-12A席」で窓際の進行方向逆向きの座席でした(泣)



で、いつものように amazon で事前にsimカードを購入しておきました。

AISアジア16カ国 周遊プリペイドSIM 4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題 / 韓国 台湾 香港 シンガポール マカオ マレーシア フィリピン インド カンボジア ラオス ミャンマー オーストラリア ネパール  ※日本でも利用可能

(画像はamazonからお借りしました)

マレーシアとブルネイでも使用できるsimということでこちらの一択。
(約1200円/8日間)


で、で、念のために、配車アプリ(Grabと※Dart)をインストールしておきました。
(※Dart はブルネイの配車アプリです)


IMG_9725

(イマイチ使い方が分からず、というかひとりの旅ではなんとなくタクシーに乗るのが怖くて、結局、クアラルンプールのホテルからKLIA(空港)までのタクシーで利用しただけ・・・しかも、そんなに安くもなかったという・・・??)



2D07FF10-6314-46D3-ADBA-9E3B5C70AA2E

そして、今回購入したガイドブックは3冊。

8F962EF8-C055-4E8D-BD84-94CF5D2C99BA

①「地球の歩き方Plat ブルネイ」
タイミング良く、ブルネイに特化したガイドブックが発売されましたヨ~♪
(地図は正直分かりにくかったですが、レストランやカフェの情報量は文句なしでした)

②「地球の歩き方 マレーシア&ブルネイ」
マレーシアに行くのが楽しみすぎて、歩き方の最新版も新調しちゃいました。
(必要ない箇所はカッターで切り取って軽量化させて持参しました)

③「ことりっぷ クアラルンプール」
2017年発行なのでそんなに新しい情報はありませんが、ことりっぷ自体は軽いのでクアラルンプールで街歩き用にしました。
(ちょこっとイポーの情報も載ってます)


・・・準備したのはこんな感じかな?
(また思いついたら追記します)

お次は出発編です☆